アバター

教えて!Q&A

よくあるご質問

 
アバターコース受講について

Q.「受講料の支払いはどうなりますか?」

A. あなたにアバターマスターがいる場合は、コース開始までにアバターマスターにお支払いください。ご案内しているアバターマスターが特におらず、このサイトから直接お申し込みになる場合は、お申し込み後にこちらからご案内を差し上げます。

Q.「受講料の他にかかる費用はありますか?」

A. コース第一部の教材費、宿泊費、会場までの交通費は受講料に含まれておりませんので、別途ご準備ください。

Q.「コースのスケジュールはどうなりますか?」

A. コースは毎日9時〜19時まで行います。ランチタイムが1時間半あります。

Q.「コース期間中の宿泊や食事はどのようになりますか?」

A. 宿泊が必要な方は、コースでお部屋を押さえていますので、マスターにお申し込み下さい。コースによっては宿泊に朝食が含まれています。昼食夕食は自由にお取りください。ホテル内や近くにレストランやコンビニもあります。

Q.「どんな服装で参加するのが最適ですか?」

A. 服装はカジュアルで。着心地の良い軽装が最適です。海外のコースではエアコンが効いていますので、室内用のセーターや薄手のジャケットなどをお持ちください。

Q.「受講までにやっておく必要があることはなんですか?」

A. コース第一部の教材、『リビング・デリバレイトリー』『アバターの道』をご一読下さい。
『リサーフェシング・ワークブック』の 練習1.自分自身のプロフィール を記入してお持ち下さい。


アバターについて
アバターについてのいくつかの質問に、アバターの開発者ハリー・パルマーが答えているものをこちらで紹介します。(『アバターの道』より引用)
  

Q.「アバター®︎たちは、何を信じるように教えられますか?」

A. アバターコースは自己の気づきを深く増大させます。これによりコースの修了生には自らの価値観や目標を修正する意欲が起きます。こうした変化は常に自ら決定されるものであり、教師による意図的な影響や説得の結果ではありません。アバターマスターは自分の信念を受講生に伝えないことになっています。

1990年4月28日にフランスのニースで開催されたアバター・マスターコースの修了式の挨拶で、ハリーはアバターマスターに何を期待するかを明確にしています。

自分の考えが正しいと決めつけることは、誰にでもできます。どんな考えでも脚色すれば正義に見えるようにできます。正義の考えは羊皮紙文書にも聖典にも記されています。そのうちそうした考えは選挙にはためくスローガンにされ、正気の人は誰も個人的には責任を取らないような冷血な行為を正当化するために使われます。

もし責任を取ろうとすればその人は裁判にかけられ、人殺しとして有罪になるでしょう!こうして双方が正義の考えを振りかざす中で何千という人々が死んでいくのです。 自分の行動を正当化するために一度でもアバターを使うぐらいなら、アバターを公然と千回非難する方がましです。個人の責任以上に大事な大義など一切あってはなりません。

Q.「アバター®︎は、他の実践や自己啓発の技術とどう違いますか?」

A. 人は通常、何が本当かについての信念に賛成だとか反対だとか議論をします。彼らが何かを実践するのは、それが本当だと思うからです。 誰かが「これこそが人生の生き方だ」と言ったりします。その人が説得力のある人であるか、カリスマ的な手本となる人物であるか、あるいはあなたに何らかの支配力を持っているという理由から、あなたはその人のやり方を信じます。

これは必ずしも悪いことだというわけではありませんが、実はそれがアバターと他の実践との大きな違いなのです。アバターではあなたが何を信じるべきかは、教えません。アバターが実際にするのは、あなたが既に信じている内容とその理由をあなたに明らかにすることです。

アバターは、あなたが信じていることとあなたが人生で経験していることの間の点を結ぶ方法を示します。そして自分が望まない経験を作り出している信念を消滅させる方法を教えるのです。意識を探求することと、人生の中で自分が変えたいと思うことだけを変えることに焦点が当てられています。

Q.「私がアバター®︎コースの受講を検討すべき理由は何ですか?」

A. アバターは「自分が信じていることが、自分が人生で経験するできごとを創りだしたり引きつけたりしている」というシンプルな真実に基づくパワフルで極めて効果的なコースです。

コースが目指すのは、あなたが自分の信念体系を探究することをガイドし、あなたが変えたいと思うことを修正するための道具を提供することです。アバターコースはあなたが意識の内部の仕組みを知るための窓を開けます。コースで開発する能力や技能は、人生を再構築する役に立ちます。

コースは言葉による学び(知的)よりもむしろ生きた学び(経験的)を教えますこの理由から、あなたの意識内に既に存在している実際の学びへとあなたをガイドする、訓練を受けたアバターマスターが必要なのです。

Q.「アバター®︎は私に効果がありますか?」

A. アバターのトレーニングを受けるためにマスターのところで登録をする人のほとんどは、人生を向上させるという目標を持っています。社交的つながりや知的好奇心も決断に至る要素かもしれませんが、大きな転換点は「私には効果があるだろうか?」ということです。

アバターマスターが常にこの質問に答えられるとは限りません。誰かに道具の使い方を示して、そのドリルや練習を何時間も提供したとしても、それを使う人が成功したりや力を持つとは必ずしも限りません。道具が他人には効果があったと立証したところで、依然として「私には効果があるだろうか?」の答えにはならないのです。

この質問に対する本当の答えは、「あなたは何を変える意思がありますか?」と質問に質問を返すことです。

抵抗するとは、何かが自分に印象を与えるのを許さないことです。経験するとは何かが自分に印象を与えるのを許すことです。あなたはおそらく「あなたが抵抗するものは持続する」という伝説的なことわざを耳にしたことがあるでしょう。それなら「あなたが本当に抵抗していることを意図的に経験することで、真の知恵が生まれる」というのも聞き入れるべきでしょう。

Q.「アバター®︎の成果は永久のものですか?」

A. それは、あなた次第です。人生とは変化です。 あなたは決して変化しない心の状態や経験では満足しないと思います。

アバターは変化を止めるというよりは変化を管理することに関するものです。アバターコースの期待される成果は、一連の道具を使いこなす技能です。技能とは、長期にわたって持続する傾向があります。私は未だに自転車に乗れますし泳げますがこれらの機能はずっと昔に学んだものです 。